記事
pdfを表すアイコン

民事再生手続開始申立てがあったときを解除原因とするファイナンスリース契約の特約は民事再生法の趣旨、目的を害するもので無効であるとされた事例 : 東京高裁平成19年3月14日判決タ1246号337頁

資料種別
記事
著者
畑, 宏樹
出版者
明治学院大学大学院法務職研究科
出版年
2008-12
資料形態
デジタル
掲載誌名
明治学院大学法科大学院ローレビュー = Meiji Gakuin University Graduate Law School law review 9
掲載ページ
p.129-136
すべて見る

資料に関する注記

一般注記:

Article判例研究

全国の図書館の所蔵

国立国会図書館以外の全国の図書館の所蔵状況を表示します。

所蔵のある図書館から取寄せることが可能かなど、資料の利用方法は、ご自身が利用されるお近くの図書館へご相談ください

その他

  • 明治学院大学 機関リポジトリ

    デジタル
    連携先のサイトで、学術機関リポジトリデータベース(IRDB)(機関リポジトリ)が連携している機関・データベースの所蔵状況を確認できます。

書誌情報

この資料の詳細や典拠(同じ主題の資料を指すキーワード、著者名)等を確認できます。

デジタル

資料種別
記事
著者・編者
畑, 宏樹
著者標目
出版年月日等
2008-12
出版年(W3CDTF)
2008-12
並列タイトル等
Case on the Validity of ipso facto Clauses of Finance Lease
タイトル(掲載誌)
明治学院大学法科大学院ローレビュー = Meiji Gakuin University Graduate Law School law review
巻号年月日等(掲載誌)
9