海外博士論文(ヨーロッパ博士論文)

1. 国立国会図書館の所蔵範囲

イギリス、フランス、ドイツ、オランダ、スイス、スウェーデンなどから主に科学技術分野の博士論文を購入、寄贈、国際交換により収集しています。国や大学ごとに所蔵年代、分野、所蔵数は大きく異なります。大部分は関西館で所蔵しています。
主な所蔵の規模:

  • イギリス   [1950年代-1970年代] 約900件(物理、化学、工学分野中心)
  • フランス   [1940年代-1980年代] 約8,400件(自然科学、医学中心。初期は人文・社会分野も含む)
  • ドイツ    [1880年代-(継続中)] 約40,900件(アーヘン工科大学、ケルン大学など)
  • オランダ   [1960年代-2000年代] 約3,600件(ライデン大学など)
  • スイス    [1880年代-2000年代] 約8,300件(チューリッヒ工科大学など)
  • スウェーデン [1970年代-2000年代] 約2,900件(ウプサラ大学、ストックホルム大学など)

2. 所蔵資料の検索方法

国立国会図書館サーチの〔詳細検索〕で検索できます。検索対象で「複数選ぶ」をクリックした後、「博士論文」と「図書」にチェックをして検索してください。

※ごく一部の資料については、テクニカルリポートや洋雑誌として所蔵している場合があります。検索方法については「海外博士論文(その他)」をご覧ください。
※人文社会系分野のものは、東京本館で所蔵している場合があります。検索方法については「国立国会図書館所蔵の海外博士論文(日本研究)」をご覧ください。

3. ご利用について

3-1. 閲覧

関西館および東京本館でご覧いただけます。東京本館での閲覧は関西館からの取寄せとなります。所要日数は最短で3開館日です(国立国会図書館サーチから申し込む場合は最短で6開館日)。取寄せには利用者登録が必要です。詳しくは国立国会図書館の利用者登録(個人)をご覧ください。

3-2. 複写

原則として、半分までの複写ができます。複写についての一般的なご案内は複写サービスをご覧ください。

3-3. 図書館間貸出し

図書館間貸出しはできません。

4. 関連Webサイト

各国の学位論文目録、国立図書館の目録、大学や研究機関の目録で書誌事項を確認できます。また、インターネットで博士論文の全文を閲覧できる場合があります。詳しくは「海外博士論文(インターネット情報源)」をご覧ください。

関連情報