桜井兵五郎関係文書

更新
憲政資料室 作成

受入事項
所蔵
資料形態
原資料
数量
145点
書架延長
0.4m
旧蔵者
桜井兵五郎(さくらいひょうごろう)
旧蔵者生没年
1880-1951
旧蔵者出身地
石川
旧蔵者履歴
1880.8.8石川生まれ。1911.3早稲田大学政治経済学科卒、1913.7~1915.4石川県会議員、1915.4日本タイプライター会社創立・常務、1915.3~16.11・1917.1~20.2・1928.2~45.12日衆議院議員(第12(再選挙含む)・13・16~21回総選挙当選)、1918.8北陸毎日新聞社長、1928.6北陸毎日新聞副社長、1931.4商工参与官、1934.10拓務政務次官、1938.12衆議院予算委員長、1940.4民政党幹事長、1941.9翼賛議員同盟総務、1942.3陸軍省事務嘱託・第15軍司令官付(ビルマ)・軍政顧問、1945.4~1945.8鈴木貫太郎内閣国務大臣、1945.12拘留(A級戦犯容疑)、1946.2公職追放、1947.9釈放、1951.2.11死去。
受入
2022年7月、個人より寄贈。2024年2月9日、公開。
主な内容
北陸視察や大日本政治会のほか、事業関係書類(営業報告書等)が多い。少量ながら書簡も含まれる。
検索手段