『鶯宿雑記』ウェブ索引

本ページは、国立国会図書館で所蔵する『鶯宿雑記』【238-1】のウェブ索引です。

田口栄一「『鶯宿雑記』内容紹介と索引」(『参考書誌研究』36号 1989年8月 pp.22-58 【Z21-291】)(国立国会図書館デジタルコレクション)に掲載されている「鶯宿雑記記事項名(五十音順)索引」をもとに、国立国会図書館デジタルコレクションの該当ページにリンクを貼りました。

国立国会図書館サーチ等で確認できる内容細目(『国書総目録 第8巻 (ら~ん) 補訂版』(岩波書店 1990 【UP3-E1】)に収められている総目録をもとにしたもの)と異なる部分があるほか、田口氏の索引を修正した部分があります。また、見聞の筆記から書物の写しまで含まれているため、索引には精粗があります。

【 】内は当館請求記号です。

『鶯宿雑記』とは

『鶯宿雑記』は、久松松平家の家臣で松平定信に30年程も仕えた駒井乗邨が、自らの号(鶯宿)をもとに名付けた600巻に及ぶ叢書です。利用が多いことから、全巻をデジタル化して、国立国会図書館デジタルコレクション上でインターネット公開しています。

同書は、体験や見聞などについての自らや同僚の筆記や各書からの抜書きなど短編の随筆風の記事と、自作のものも含め著作物を書写・抄録したものなどを書き留めたものです。

そのなかには、「群書類従」の写しや『本朝通鑑』の抄録など、内容がよく知られたものもありますが、一方で、松平定信の戯作『大名形気』、ねずみ小僧の記録(索引に項目なし)、生田万の乱や大塩平八郎の乱の記録(柏崎御陣屋狼藉者乱入一件/大坂与力大塩平八郎叛逆騒動一件)、定信が治世の参考にするために噂話を集めた『よしの冊子』など、珍しい作品や当時の世相を映した記録も含まれています。

『よしの冊子』
『随筆百花苑』第8巻第9巻(中央公論社 1980-1981 【US1-52】)に翻刻あり。底本は本書。

索引

序・あ

内容掲載巻
序文巻1
会津侯歌巻9
会津侯浦賀御固御免被仰渡書巻295
会津四家合考略記巻280
会津四家合考略記巻281
会津八幡続年日記巻303
会津八幡長帳年日記巻302
会津藩赤羽仁兵衛歌巻251
会津遊行の覚書巻5
葵鍔考別録巻12
青山氏室辞世巻11
赤蝦夷風説考巻517
赤穂秋田面巻40
赤須賀猟師町円六幷妹ぬい孝行御称美巻295
赤堀之竹旗竿巻84
赤松記巻192
赤松再興記巻192
秋尾徳左衛門巻9
秋田塩の井巻12
秋月亭稿巻525
秋山記巻145
芥川敵討巻56
浅草観音開帳巻56
朝倉十七ケ条巻14
朝倉敏景十七箇条巻198
阿佐太子像巻83
あさぢ巻439
浅野家臣報仇一件聞合巻9
浅野内匠頭様御家来御願一件記録巻447
浅姫君様越前家御入輿前諸家献上順巻83
浅間焼実記巻344
浅問山災異記巻474
あざみの花巻2
足利家歴代之次第巻44
足軽通ひ巻84
芦名家記巻185
阿州将裔記巻196
飛鳥川物語巻40
東鑑撰者未詳巻4
東鑑要目類聚考巻405
東鑑要目類聚考巻406
東路のつと巻235
あつまの道の記巻234
吾妻問答巻241
阿蘇右衛門巻1
阿蘇山焼御届巻22
足立忠治右衛門之碑巻508
安多武久路巻282
安多武久路巻283
跡しら波巻140
姉ケ崎村次郎右衛門召仕市左衛門巻4
阿武隈川享和三亥六月洪水巻256
阿武隈川水源巻10
安倍山略縁起巻347
天草騒動一件之事巻564
天忍穂耳尊巻7
蜑の焼藻の記巻551
天野屋利兵衛伝巻516
海人藻芥巻224
雨夜物語巻325
雨夜物語抄記巻48
菖蒲前像巻7
荒川家略系図巻84
荒木略記巻194
新瀬手簡巻386
新瀬手簡巻387
荒山合戦記巻191
有馬山温泉記巻34
有馬豊氏卒去に付御内室の歌巻56
或人之家之留記巻493
安永御社参一件巻525
安国殿御縁起巻516
安斎叢書抄巻492
安藤為実日次記巻131
安徳天皇陵伝巻182
安竜院巻84

内容掲載巻
井伊軍記巻179
飯綱之法別録巻22
井伊直孝君榊原侯へ御物語丁数条巻498
家隆卿三十首歌巻14
家忠日記増補追加巻271
家忠日記増補追加巻272
家忠日記増補追加巻273
家忠日記増補追加巻274
家忠日記増補追加巻275
家忠日記増補追加巻276
家忠日記増補追加巻277
家忠日記増補追加巻278
家忠日記増補追加巻279
家綱公御誕生之節献上巻84
家長日記巻178
家久公芝舟の歌幷仙台吉村朝臣の歌巻7
家光公薨去一件巻56
家慶公将軍宣下大御所様御本丸ゟ西丸御移替一件巻499
いほぬし巻228
伊香転記巻2
いか物喰巻48
池上意三巻14
石川五右衛門(付浜島庄兵衛)巻1
衣装くらへ巻11
石川丈山七ヶ条巻28
石川丈山芝消息巻28
石取神事巻84
いしなとり巻57
石森孝女伝巻447
伊豆大島焼巻28
伊豆勝覧巻447
伊豆国伯島方沖合へ異国船漂流に付房州へ公儀御役人被参候一件巻293
和泉崎村銀蔵巻25
伊勢御湯釜銘文巻28
伊勢紀行巻231
伊勢津其夕ふみ巻1
伊勢国壱志郡榊原温泉来由(版本)巻516
伊勢国風土記巻224
磯五郎喧嘩巻31
潮来巻137
潮来巻137
一雲寺額巻214
一伝流長刀巻256
一万度百万遍の論巻7
一柳か名所に遊ふを送るの序巻109
一角纂考(抄)巻28
一休和尚維摩居士讃巻294
一休蜷川の歌巻38
一休の真蹟巻39
乙巳紀聞巻567
聿修編巻443
乙未紀聞巻448
乙未紀聞巻450
乙未紀聞巻451
乙未紀聞巻452
伊東主膳御改易一件巻295
伊東悠哉文巻14
伊奈家御達巻80
犬追物之御文巻390
犬かみあひ巻15
井上因碩呈書別録巻37
井上素計八十之賀巻109
異聞録巻24
異聞録抄出巻25
今川大双紙巻197
今川了俊落書巻295
いましめ草別録巻1
今物語巻215
石清水臨時祭之記巻109
岩手山の穴巻57
岩間勘左衛門巻22
岩屋観音縁起巻28
陰処病気自療法巻564
陰徳太平記抄記巻53
陰徳陽報巻22
陰秘録別録巻12