文月

和風月名

七夕

7月は7日に五節供(節句)の一つである七夕があります。七夕は中国の牽牛・織女の星伝説と日本在来の棚機女たなばたつめの信仰が習合して生まれたとされる祭りです。江戸時代からは短冊に書いた願い事などが笹竹を飾りました。この日は盆はじめにあたり、七夕はお盆に先祖の霊を迎えるための行事でもありました。

盂蘭盆会うらんぼんえ(お盆)

七夕のあとは盂蘭盆会(お盆)です。これは先祖の霊をお迎えして供養する行事です。盂蘭盆会の行事として、13日の夕べの迎え火、16日夜の送り火があります。また霊を慰めるための盆踊りも開催されました。

こちらもご覧ください

国立国会図書館の蔵書を楽しむWebサービス

NDLイメージバンクロゴ

NDLイメージバンクは国立国会図書館の電子展示会です。国立国会図書館の蔵書から、浮世絵、図書、雑誌などの様々なメディアに掲載された選りすぐりのイメージをお届けします。画像はすべて著作権保護期間を満了しています。

NDLギャラリーロゴ

NDLギャラリーは国立国会図書館のデジタル化資料を活用した、オンラインで楽しめるコンテンツです。国立国会図書館内の展示会の情報も提供しています。

電子展示会ロゴ

電子展示会の各コンテンツでは、国立国会図書館所蔵の様々なユニークな資料について、わかりやすい解説を加え紹介しています。